Follow

そのため、アリストテレスは月から上の世界は四大以外の元素により成り立っていると考えた。重量を持たず自然に円運動を行う永遠の存在、それを五つ目の元素「アエティール(エーテル)」としたのである。

この考えは敷衍されて、アエティールは根本の元素であり、それが地上界において「熱・冷・湿・乾」の4つの「性質」が加わることで四大の元素が生まれ、さらに形相が加わることにより、個々の物が現れるとされた。そのため、アエティールは「プリマ・マテリア(第一質量)」とも呼ばれる事になる。

· SubwayTooter · 0 · 0 · 0
Sign in to participate in the conversation
Mysticadon

インターネット上でサイト「anima mystica」を運営し、ハンドルネーム「AIN(アイン)」で活動する個人のインスタンスです。作者は多趣味なので、趣味毎にアカウントを分けて使用します。現在の主な分野はオカルト、西洋魔術、仙道、霊術、ヨガ、その他神秘行、オタク趣味などです